キャッシングの初歩的な基礎知識として「キャッシングの選び方」をまとめました。

キャッシングの選び方

キャッシングしようと思うとき、どういった借り方をすればいいのか、またどのキャッシング業社から借りることがいいのか、色々と迷うものです。キャッシングと一言にいっても、銀行系、信販系、消費者金融系、IT系、デパート系など、たくさんの業社が参入していますし、借り方、というのも、色々と選択できます。自分に一番あったキャッシングは、どのようなものがあるか、選び方一つで、大きく差が出ます。

銀行系や信販系は、金利が非常に低くなっています。それに比べて、消費者金融の金利は高い、といえます。ですが、以前に比べて、だいぶ低い金利になっているようです。銀行系や信販系は、金利が低いかわりに、審査の書類が面倒だったり、審査に日数がかかったりします。消費者金融やIT系、デパート系などの場合には、こういった審査に日数がかからない、ということが売りになっていますね。多くの場合、即日入金可能になっているようです。

キャッシングを選ぶコツ

キャッシングを選ぶコツとして、まずは、自分が借りたい金額がどのくらいで、いつまでに必要であるか、ということをしっかり明確にしておく必要があります。「すぐに!急いで借りたい!」ということになれば、銀行系や信販系のキャッシングでは、審査や書類に時間がかかりますから、消費者金融やIT系のスピーディなところでキャッシングする、ということになるでしょう。

まだ先の話だけど、お金が必要になる、という場合には、なるべく金利の少ないところでキャッシングできるような銀行系などのキャッシングを利用できる、ということになります。お給料日までにもう少しだけど、お金が足りないから・・・という場合なら、期間限定で、金利が0円、というキャッシングもありますから、そういったところを利用するといいでしょう。

状況に応じてキャッシングの業社を選択

このように、借りる側の状況によって、キャッシングの業社を選択することが、大切です。すぐに返済できるという状況なのに、わざわざ高い金利のキャッシングをすることはありませんし、借りるお金が高額になればなるほど、金利、というものをしっかり考える必要が出てきます。

また、そのキャッシングの業社が、本当にしっかりとした業社なのか、ということも、考える必要があります。悪徳業者は、甘い言葉で忍び寄ってきますから、そういった知識もある程度持っていることが必要になるでしょう。

まずは、いくら必要なのか、そしていつまでに必要なのか、金利はどのくらいがいいのか、いつまでに返済したいのか、そういったことを考えながら、キャッシングを選択しましょう。